秋季リーグ戦 VS富山大学


2018年9月16日(日)秋季北陸リーグvs富山大学FIREBULLSの試合結果です。

今回は1Q=12分で行われました。

1Q

金沢大学のKICKOFFで試合開始。富山自陣25yd地点からの攻撃。DL・LBユニットが奮闘し、富山のスナップミスも見逃さずロスタックルを連発。富山4thdownでパントを選択し、続いて金沢敵陣45yd地点からの攻撃。RB#45高橋のラン、QB#8渡邊→WR#11古野のパスキャッチとそのアフターランにより大幅にゲインし、フレッシュを更新。敵陣28yd地点からQB#8渡邊→TE#99橘のロングパスが決まり、金沢最初のTD。PATも決まり、金沢7-0富山。金沢のKICKにより富山自陣12yd地点からの攻撃。DB#10日比野のタックルやDL#52松井の力強いパスラッシュもあり、富山の攻撃を進めさせません。富山4thdownでパントを選択し、続いて金沢敵陣32yd地点からの攻撃。しかしここで金沢の反則。罰退が響き、上手くオフェンスを組み立てられずに3&OUT。金沢パントを選択し、富山自陣18yd地点からの攻撃。LB#56黒川・LB#99橘のロスタックルもあり、富山にフレッシュを更新させません。富山4thdownでパントを選択し、続いて金沢敵陣38yd地点からの攻撃。富山ディフェンスが激しく、あまりゲインを獲得できません。金沢4thdownでパントを選択し、続いて富山自陣20yd地点からの攻撃。ここで金沢、反則を重ねてしまい、不用意に自陣42ydまで攻め込まれます。ここで1Q終了。

2Q

敵陣42yd地点から富山の攻撃再開。DL#55吉岡のタックルにより3rddownを防ぎ切ります。富山4thdownギャンブルにでますが、金沢ディフェンスの集まりが良くシャットアウト。ターンオーバーし、金沢自陣43yd地点からの攻撃。RB#45高橋の鋭いランによって大きくゲインしフレッシュを更新。一進一退の攻防が続きますが、富山の反則によってレッドゾーンにまで迫ります。QB#8渡邊→WR#37相崎のナイスキャッチによってG前3ydまで攻め込み、最後はRB#2堀のランで堅実にTD。PATも決まり、金沢14-0富山。金沢のKICKにより富山自陣36yd地点からの攻撃。DL#55吉岡のQBサックやDL・LBのパスラッシュが激しく、富山3&OUT。パントを選択し、金沢自陣34yd地点からの攻撃。QB#6金和→TE#88芳賀へのパスが決まり、ロングゲイン。フレッシュ更新。RB#31大本の力強いランやWR#21松本のナイスキャッチなどによりG前1ydまで攻め込みます。最後はQB#6金和自身がエンドゾーンに押し込みTD。PATも成功し、金沢21-0富山。金沢のKICKにより富山自陣33yd地点からの攻撃。DB・LB陣のパスカバー、DLのパスラッシュが機能して富山の4thdownギャンブルまで完璧にシャットアウト。ここで前半終了。金沢21-0富山。

3Q

富山のKICKにより試合再開。金沢自陣43yd地点からの攻撃。QB#6金和→TE#99橘のロングパスが決まりTD。PATも決まり、金沢28-0富山。金沢のKICKカバーでDB#14寺田の鋭いタックルによりファンブルフォースし、それをLB#56黒川がファンブルリカバー。敵陣43yd地点から再び金沢の攻撃。しかし富山ディフェンス陣の集まりやラッシュが激しく金沢3&OUT。パントを選択し、富山自陣5yd地点からの攻撃。ランを主体にじりじりと攻め込まれますが、20ydほどのドライブに抑え、富山はパントを選択。金沢敵陣42yd地点からの攻撃。RB#45高橋のロングランによりフレッシュ更新。富山ディフェンスの反則によりレッドゾーンに攻め込みます。QB#6金和のランでG前2ydまで攻め込むと、最後はRB#31大本のランによりTD。PATは失敗し、金沢34-0富山。金沢のKICKにより富山自陣5yd地点からの攻撃。DB#2堀・LB#50熊谷・LB#77鈴木がそれぞれのdownで鋭いタックルをし、富山オフェンスを進めさせません。3rd down終了と同時に3Q終了。

4Q

富山のパントから試合再開。金沢敵陣38yd地点からの攻撃。QB#8渡邊のランで大きくゲインし、レッドゾーンまで攻め込みますが、その後富山ディフェンスに阻まれエンドゾーンまでボールを運べません。金沢FGを選択し、これを成功。金沢37-0富山。金沢のKICKにより富山自陣18yd地点からの攻撃。ここから残り時間、富山の怒涛のオフェンスに金沢ディフェンスは苦しめられます。金沢自陣35yd地点まで攻め込まれますが、最後で意地を見せ、富山の最後のオフェンスを防ぎ切ります。ここで試合終了。

金沢37-0富山。

OB・OG・関係者の方々、熱いご声援ありがとうございました。第2戦も勝利を収めることができました。しかし、今回の試合は不用意な反則が多く、中には大きな反則もありました。今回の反省を活かし、チームとしてより一層高みを目指していきます。
次節は9月29日(土)14:20〜金沢市営球技場にて福井県立大学WILDERSとの試合です。”打倒九州”を果たす上で、絶対に負けられない一戦です。更に成長したEVERGREENを見せられるよう、日々努力していきます。お時間がごさいましたら、会場に足を運んでいただけるととても励みになります。これからもぜひ応援よろしくお願いいたします。

TE#99 橘