西日本代表校2回戦 vs西南学院大学


2018年11月11日(日)全日本大学アメリカンフットボール選手権2018西日本代表校2回戦vs西南学院大学 GREEN DOLPHINSとの試合結果です。
今回は1Q=12分で行われました。

第1Q

西南学院大学のキックにより試合開始。#24河野のリターンにより自陣35yd地点より金沢大学の攻撃。RB#31 大本のランやQB#8 渡邉からTE#99 橘へのパスでゲインを重ねるも、ドライブできずにパントを選択。西南学院 自陣18yd地点より1st down。西南学院のオフェンスが止まらずG前10yd以内に入られるも、LB#99橘のタックルやCB#11古野のナイスパスカットによりTDを許しません。4th downでFG成功。これにより金沢0-西南学院 3。西南学院のキックにより試合再開、自陣15yd地点より金沢1st down。ここは西南学院のディフェンスが固く3&outでパントを選択。西南学院 自陣35yd地点より1st down。DB#18加賀爪のナイスタックルがありましたがその後のランプレーで西南学院フレッシュ更新。ここで第1Q終了。

第2Q

西南学院のロングパスが成功しTD、PATも決まり金沢0-10西南学院。西南学院のキックにより試合再開。RB#24河野のナイスリターンにより金沢自陣40yd付近より1st down。QB#8渡邉からRB#24河野へのパスが成功するもフレッシュ獲得ならずパントを選択。しかしこのパントがブロックされ陣地を回復できないまま攻守交代、西南学院 敵陣32yd地点より1st down。1プレーでフレッシュ更新。しかしその後ディフェンスが粘り強く守り4th downまで持ち込みFGトライ。このFGが外れて攻守交代、金沢自陣20yd地点より1st down。QB#8 渡邉からTE#99 橘へのパスでフレッシュ更新するもその後ゲインを重ねる事が出来ずにパントを選択。西南学院 自陣 17yd地点より1st down。ランプレーを立て続けに止めてロスさせるも、続く3rd downで相手RBに85ydの独走TDを許します。PAT成功し、金沢大学0-17西南学院 17。西南学院のキックにより試合再開、金沢自陣42yd地点より1st down。QB#8 渡邉からRB#24 河野へのパスやRB#31 大本のランでフレッシュを重ね敵陣に入ります。しかし西南学院のディフェンスが固く4th down ギャンブルを試みるも失敗。攻守交代し西南学院自陣32yd地点より1st down。パスを通されますがここで前半終了。金沢0-17西南学院。

第3Q

金沢のキックにより試合再開、西南学院自陣35yd地点より1st down。QBキープやパスプレーでフレッシュを更新されますが金沢ディフェンスが奮闘し4th down ギャンブル。西南学院、中央のランを試みますがDL#52松井、LB#58熊谷のナイスディフェンスによりフレッシュ更新させず攻守交代、金沢自陣45yd地点より1st down。オプションやパスを試みるもゲインできず3rd down 9。ここでOL#57森田、OL#52松井の4年生コンビのナイスな押し込みによりRB#31 大本が大きくゲインしフレッシュ更新。その後QB#8 渡邉からWR#21 松本へのパスが成功するもフレッシュ更新する事ができずパントを選択。ここでP#37 相崎が素晴らしいパントを蹴り陣地を大きく回復、西南学院自陣2yd地点より1st down。西南学院のオフェンスを止める事が出来ず、敵陣深くまで攻め込まれます。ここで第3Q終了。

第4Q

西南学院敵陣13yd地点より1st down、パスを通されTD、PAT成功し金沢0-西南学院24。西南学院のキックにより試合再開、金沢自陣33yd地点より1st down。RB#45 高橋のランやQB#8 渡邉からWR#21 松本、RB#24河野へのパスで大きくゲインし敵陣 15yd地点まで攻め込みます。その後QB#8 渡邉のキーププレーによりTD、PAT成功し金沢7-西南学院24。金沢オンサイドキックを試みるも失敗、西南学院敵陣45yd地点より1st down。LB#77 鈴木、DB#10 日比野のナイスパシュートによりゲインを許さず3&outでパントを選択、金沢自陣12yd地点より1st down。RB# 31大本のランやQB#8 渡邉からWR#11 古野へのパスでフレッシュを重ねます。その後4th down ギャンブルでRB#24 河野のナイスランによりフレッシュ更新、敵陣32yd地点まで攻め込みます。QB#8 渡邉からWR#11 古野へのパス、RB#31 大本のランでゲインを重ね、相手の反則もあり3rd down to goal 残り5ydの攻撃。RB# 31 大本のラン、ディフェンスに捕まったかのように思われましたが倒れずそのままTD。2pt conversionを試みますがパスが通らず不成功、これにより金沢13-西南学院24。金沢再びオンサイドキックを試みるも失敗、西南学院敵陣45yd地点より1st down。LB#99 橘、DB#14 寺田のナイスタックルなど意地のディフェンスにより3&outでパント、金沢自陣11yd地点より1st down。QB#8 渡邉からTE#99 橘.RB#24 河野へのパスを試みるも失敗。その後反則を取られ4th down longの攻撃、QB#8渡邉がスクランブルするもフレッシュには至らず攻守交代。西南学院のニーダウンにより試合終了。

金沢13-24西南学院 

この試合を持って4年生は引退となります。4年生ともうフットボールが出来ないという一抹の寂しさはありますが、僕たち現役には立ち止まっている時間はありません。4年生が残してくれたものを引き継ぎ、目標に向かって進んでいきます。

最後に、九州まで足を運んで応援してくださいました北浦先生.OB.OG.保護者の皆様ありがとうございました。今後ともEVERGREENをよろしくお願い致します。

 

2年 QB#6 金和