決意表明【ディフェンスリーダー #77鈴木汐那】


 私個人としては、春シーズンはここ数年で最悪でした。人数不足であわや棄権、天候不良で試合中止、関学との合同練習も中止。すべてが自分の敵のように思えました。6月ころには4年全体が3年全体に苦言を呈されるミーティングもありました。「まだまだ、もっと本気でもっとやらなあかん。」そう胸に誓いなおしました。

 私たちの学年は、今の現役の中で唯一リーグ戦での敗戦を経験しています。負けてむなしく過ごす虚しいシーズンの辛さを知っています。だからこそ私は、そんなシーズンで終えることは絶対にしたくない。あの空虚な時間を後輩たちにも経験させたくない。そのために私は、リーグ戦すべてを勝利で終え、「北陸王者」であり続けなければいけないのです。

 そしてすでに勝負の秋シーズンは開幕しています。目標達成まで勝ち続けなきゃならない、負けられない日々です。さらに次戦は大一番です。私はEVERGREENのディフェンスリーダーとして、福井県立大戦を0点に抑えるディフェンスをつくります。0点に抑えることは並大抵のことではないと思います。0点に抑えるには連続でフレッシュされることはあってはいけません。被インターセプトも被ファンブルリカバーもダメ。自陣30ヤードにも入られることも許されません。しかし、アサインメントとスキームをディフェンスチームに徹底させ、その厳しい条件を必ずクリアします。1ヤードでも、1mmでも前でキャリアをタックルし続け、金沢大学EVERGREENはディフェンスで福井県立大に勝利します。

 その勝利の先に私たちが目標として掲げてきた九州代表が待っています。彼らにリベンジするためにも来る大一番を落とすわけにはいきません。当日はぜひ、EVERGREENが完封で勝利するシーンを会場に見に来てください。

2019EVERGREEN ディフェンスリーダー

#77鈴木汐那