この4年間を人生のターニングポイントに!

2021年度主将を務めている中山晃輔です。

僕は大学に入学するまでラグビーしか経験したことがなく、大学でもラグビーをしようと考えていました。受験勉強の合間に大学ラグビー部のPVを見ていた時、YouTubeでなぜかアメフト部のPVが出てきました。屈強な男が大声で叫んで気合いを入れたり激しくぶつかり合ったりしている姿を見て、今までの自分が経験したことのない熱さや情熱を、不思議な感覚で感じました。気づけば勉強もせずにアメフトの動画を漁り、毎週行われるNFLの試合のハイライト動画をすべて見ていました。

YouTubeでおすすめに出てこなければアメフトをやっていなかったと思うと、なんだかYouTubeって怖いですね。と言う話ではなく、ふとしたきっかけで人生は変わるというのを今になって感じています。

大学に入学するまでラグビーをしていたので、走るのは得意でした。そのため上級生との練習で上手く走れることが何度かあり、先輩に褒められたりして、アメフトの楽しさにハマっていきました。高校時代にどんな部活動をやっていようと、その競技の動きや考え方をアメフトの動きに応用できるので、誰でも活躍できるスポーツだと、4年間色々な選手を見てきて感じます。

また、僕が主将をやる理由ですが、僕は今までの人生のなかで優勝したり、いい成績を収めた時、先輩の代で勝ったからという理由などで心から喜べなかったり、みんなが喜んでいる和の中に自分から入れずにいた自分が情けなく、悔しい思いをしてきました。そんな自分を変えられるのは今しかない、自分の代で勝ち、歓喜の輪の中心にいたいと思ったからです。

人間変わりたいと思っても、自分一人で行動するのは難しいものです。自分を変えられる環境に飛び込み、自ら考え行動していくなかで、段々と自分のなりたい姿に近づいていくと思います。

新入生のみなさん、なりたい自分、理想の自分はありますか?かっこいい自分になりたくないですか?EVERGREENにはなりたい自分になれる環境があります。

アメフト部に興味を持つきっかけは、アメフト部の先輩がかっこいい、楽しい人たちがいるや、僕みたいにアメフト自体に興味を持ったからなど、なんでも大丈夫です。

僕たちは誰でも、一緒にアメフトをする仲間を待っています!散々真面目な話をしてきましたが、アメフトをやる理由は問いません!僕たちと一緒にアメフトを通じて成長し、最高の景色を見ましょう!

君の勇気ある一歩を待っています!

4年 主将 RB/LB/P #28 中山晃輔(写真左)