成長という変化


はじめまして、こんにちは!
マネージャー1回生の川端柚希です。

入部してから約2か月、部活の度に何かしらの「気づき」を得ることができ、少しずつ成長を感じて嬉しく思う日々です。様々な場面において、いい意味で以前より確実に変化したと感じます。
どこの新歓イベントにも全く参加していない状態で、勧誘のみほぼ一目惚れで入部をすぐ決めましたが、あの4月初めの自分の決断は間違っていなかったと思います。

さて、7月1日の午後から1回生プレイヤーがマウスピースを作成しました。1人ずつ型を取り、選手たちは色決めで盛り上がっていたそうです。

また同日、金沢市営球技場にて百万石ボウルが開催されました。子供たちを対象としたフラッグフットボール体験会があり、部員数名が補助員として参加しました。そのあとは、石川県の社会人チーム金沢ワイセンベルグ対愛知県のキリックス豊田ブルファイターズの試合を観戦しました。
久々に小さな子供たちとふれあい、かわいい笑顔にとても癒されました。明日からも頑張れそうです。

これから夏本番、慣れてきたと思うときこそ油断せず、ちゃんとします!

MGR#088 川端