【決意表明】TRリーダー 松本育己

2022年度のEVERGREENのTRリーダーを務める松本育己です。

私は今年2つの事を成し遂げたいと思っています。

1つ目は、TRユニットを強くして、チームを勝たせる事です。
私達は3年間福井県立大学に負け続けてきましたが、どの敗因もフィジカルによる所が大きかったです。
3年間の反省を活かし、目標に対する現状のチームのレベルを常に意識した行動をして、勝つフィジカルを作り上げます!

2つ目は、「いいチーム」を作ることです。
私は、「いいチーム」とは、部員一人一人が主体性を持っているチームだと思います。
人数の少ないこのチームが勝つためには、チームに従って機械的に動く部員が1人いてもダメだと思います。
チームの様々な事に干渉して、全員が主体的に動けるようなチームを作ります!

自分の掲げる目標を成し遂げ、「打倒福県」を達成します!
今後とも応援の程、宜しくお願い致します。

TRリーダー TR#32 松本育己

【決意表明】SPリーダー 犬塚耕將

2022年度EVERGREENのスペシャルリーダーを務める犬塚耕將です。

私は、去年FGリーダーをやっていて思い残したことがあります。それは、FGのスペシャルプレーを用意できなかったことです。目指す場所がどこにあるにしろ自分たちはチャレンジャーであり、すべてを出し切って勝ちを取りに行く必要があったと思います。しかし、接戦に勝利をもたらすためのあと一歩として必要となってくるであろうスペシャルプレーを用意することができませんでした。動き出しが遅く、準備不足になってしまったわけです。

今年は、スペシャルにおいてオフェンス・ディフェンスにも劣らない勝つための準備を行います。そして、こいつらのおかげで勝てたと言われるようなスペシャルチームを作っていきます。

日頃よりチームを応援してくださる皆様、2022年度EVERGREENも引き続きよろしくお願いいたします。

SPリーダー OL/DL#71 犬塚耕將

【決意表明】Dリーダー 岡村南

2022年度ディフェンスリーダーを務めます、OL/LBの岡村南です。
私がディフェンスリーダーになったのはディフェンスが好きというシンプルな理由からでした。だからこそ、その好きなディフェンスで負けたくないという気持ちは誰よりも強いです。私が入学した2019年以降、福井県立大学戦での失点は年々増え続けています。2022年度はディフェンススローガン「Crush」を掲げ1年間取り組み、北陸リーグを制覇し必ず全国に出場します。

3年間北陸リーグで勝てていない金沢大学は何かを変えなければいけません。2022年度スローガン「Be Crazy」にも私たち最上級生の思いが込められています。上から言われてやらされるフットボールではなく、自分自身が上手くなるために考え、行動し、フットボールに夢中になる。そういったチームを作っていく必要があると考えました。

2022年は自分にとって大学アメフト最後の年になります。「打倒福県」を成し遂げるため、目標に夢中になって取り組んでいきます。

今後とも応援の程、よろしくお願い致します。

Dリーダー OL/LB#56 岡村南

【決意表明】Oリーダー 江畑龍太郎

2022年度、オフェンスリーダーを務めます、QB#8の江畑龍太郎です。

今年のチームの目標は北陸王者となり、全国トーナメントで戦うことです。
先日東海代表の試合を間近で見て、フィジカル面やオフェンス、ディフェンス面でとてもレベルが高いと感じました。その東海のチームや九州のチームなどと互角に戦うために、今、EVERGREENに必要なのは間違いなくオフェンス力だと考えています。2021シーズンは福井県立大学を相手にわずか11点しか取ることができず、悔しい思いをしました。

2022シーズンは相手にやられた分をやり返して勝つのみ。
オフェンススローガン「WILL」に込めた思いのように、オフェンスリーダー、ポジションリーダーが主役となり、自らの意志で自分たちが起点となって動き、勝ちたいと思います。

Oリーダー QB#8 江畑龍太郎

【決意表明】主務/MGRリーダー 夏目実桜

2022EVERGREENで主務、MGRリーダーを務める夏目実桜です。

私たちは3年連続福井県立大学に負けており、ついに福井県立大学に勝ったことのない部員だけになってしまいました。

だからこそ、私たちはEVERGREENを変えられると思っています。絶対に勝ちたい、その気持ちは選手、スタッフに関係なく持っています。マネージャーだからできること、マネージャーにしかできないことはたくさんあります。マネージャーが必ずチームを勝たせます。

そして、私は、EVERGREENを「たくさんの方に応援され、好きになってもらえるチーム」にしたいと思っています。部員や、4月に入ってきてくれる新入生、さらに現在、そしてこれからチームに関わってくださる皆様にもEVERGREENを好きになっていただきたいと思っています。

皆さまに応援していただけるよう、より魅力的なチームにします!

2022EVERGREENの応援もよろしくお願いいたします。

主務/MGRリーダー MGR#090 夏目実桜

【決意表明】副将 満田一輝

2022年度副将を務めます、満田一輝です。

今年は「打倒福県」を目標にしています。同じ相手に3年間も負けており、このまま負けたままで終わるのはどうしも嫌で必ず勝ちたいと強く思っています。そして負けないチームではなく勝つために全員が真剣にアメフトに向き合い夢中になって取り組めるようなチームを作り何としてでも勝ちたいと思っています。

またただ勝つだけではなくそのチームは本当に勝つチームにふさわしいのかという点まで考え、雰囲気のいいチーム、全員が勝ちに向かって自ら行動できるような環境を作りたいとも思っています。特にこだわりたいのが、人間性という面です。アメフトだけではなく人として当たり前の行動をとっていくこと、周りの人が見ても人に魅力を感じてもらえるようなそんなチームにしたいと考えています。

全員が目標である「打倒福県」に向けて1年間取り組めるような環境を作り、また必ず福県に勝つという強い気持ちをもって必ず目標を達成したいと強く思っています。今年度もご声援よろしくお願いします。

副将 OL/DL#55 満田一輝

【決意表明】副将 本田一晟

2022年度のEVERGREENの副将を務める本田一晟です。

私には「自分の人生に後悔しない」というモットーがあります。

このモットーのもと、一度きりの人生で後悔がないように、自分に素直に生きてきたという自負があります。

そんな私ですが、最上級生になり、チームを率いるとなったときに、

「4年間も同じ相手に負けるのは我慢ならない!最後の年こそぎゃふんと言わせたい!」

こう思いました。この思いを原動力に1年間走り抜ける覚悟ができました。

副将としては2つのことを大事にしようと思っています。

1つは、チームのいろんな部分に干渉するという点です。「これで福県に勝てるのか」という視点を持ちつつ、不安なところは絶対に直す。シーズンが終わってから後悔だけはしないよう、準備していこうと思っています。

もう1つは、他の部員にも後悔させないということです。スローガン「Be Crazy」にあるように、自分で選んだ部活だからこそ、モチベーションだとか続ける価値を見つけて欲しいです。そのために「いいチーム」とは何かということを考え、文化を作ることは最上級生の責任だと思います。

EVERGREEN として過ごす最後の1年間を後悔がないように精一杯がんばります!
応援よろしくお願いします!

副将 WR/DB#19 本田一晟

【決意表明】主将 布施保晴

2022年度主将を務めます、布施保晴です。

私たち2022年度の4年は入学してから3年間、福井県立大学に負け続けています。今年こそは福井県立大学にリベンジするために、妥協なく準備を進めます。

今年のチームスローガンは「Be Crazy」です。今のチームに1番足りないもの、それは「自主性」です。選手一人ひとりが自ら上手くなろうと考えて行動するチームでなければ、福井県立大学に勝つどころかチームとして成長することははできません。学年に関係なくアメフトに「夢中」になることが必要なのです。

そのために、私が誰よりも福井県立大学に勝つことに「夢中」になります。誰よりも勝つための過程を楽しんで1年間走り抜けます。

主将 OL/DL #77 布施保晴

2022EVERGREEN 幹部決定

2022EVERGREENの幹部が決定いたしました。

 

主将 布施保晴

副将 本田一晟、満田一輝

主務 夏目実桜

Oリーダー 江畑龍太郎

Dリーダー 岡村南

SPリーダー 犬塚耕將

MGRリーダー 夏目実桜

TRリーダー 松本育己

 

以上の幹部を筆頭に2022EVERGREENは「打倒福県」を実現いたします。

応援よろしくお願い致します。

2022EVERGREEN 目標とスローガンの発表

私たちの今年の目標は、「打倒福県」です。

私たち2022年度の4年生は入学してから3年連続で福井県立大学に負け続けて、毎年悔しい思いをしてきました。今年こそは福井県立大学を打ち負かし全国大会に出場する、という思いを胸にこの目標を立てました。そのために、確実に勝てる準備をしていきます。

 

目標を達成するための私たちのスローガンは「Be Crazy」です。「Be Crazy」とは夢中になれという意味です。

チームが強くなるためには、アメフトが上手くなりたいという思いをもって選手一人ひとりが行動することが不可欠です。しかし、近年のEVERGREENは、アメフト自体に興味を持つ前にチームの目標を強要されて、アメフトに没頭できないままチームを去っていく部員や、没頭できないまま練習をやらされている部員が大勢いました。このような現状を打破するために、まずは4年生が福県に勝つための道のりを楽しみ、夢中な姿を見せることをモットーに日々練習に励んでいます。

 

2022年EVERGREENはアメフトに夢中になって打倒福県を達成いたします。

今後ともご指導、ご支援、ご声援の程よろしくお願い致します。