幹部あいさつ

主将 中山晃輔 (#28 RB)

いつもご支援ご声援いただき、ありがとうございます。
2021年度主将を務めます中山晃輔です。

今年の目標は「福県圧倒」です。

一昨年、昨年と全国トーナメントで勝つことを目標に掲げながら、福井県立大学に敗れ、勝つことの難しさを痛感しました。全国で戦うにはまず北陸で圧倒的な存在になり、10回やって10回勝つ実力をつける必要があると考え、この目標にしました。

そのために必要なのは「やり切ること」です。自分たちで必要だと思って決めたチームのルールを最後までやりきる、試合でゲームプランを遂行する、という意思を持ち続けるために、今年のスローガンを「貫徹」にしました。

目標の相手が北陸のチームであろうが、私たちが高いレベルのチームにならなくてはいけないことに変わりはありません。今までなぜ勝てなかったのか、どうすれば勝てるのか考え抜き、それをフィールド内はもちろん、フィールド外でも実行し、貫徹する。自分がこの姿勢を示し続け、チームを率います。

今度とも、応援のほどよろしくお願いします。

 

 

主務 大野汐織(MGR)

2021EVERGREENの主務を務めるMGRの大野汐織です。

私は「主務=プレーをしない裏のキャプテン」だと思っています。ただ裏の仕事を行って、チームを支えることだけが主務の役割ではないと思います。

私はチームを構成する全ての分野に干渉して、要求して、その過程で生み出された結果の全てに責任を負う覚悟です。それが、このチームにおける主務の存在価値だと思っています。自分の掲げる主務の理想像を確立し、必ずチームの目標である「福県圧倒」達成に導きます。

日頃よりチームを応援してくださる皆様、2021EVERGREENも引き続き宜しくお願い致します。