新入生


今回ブログを担当します2年生 RB/LBの髙田樹です。今年は選手22人、スタッフ8人の1年生が入部を決めてくれました!これだけの人数が入ってくれたおかげで、新歓へ注ぎ込んだ多大な労力が報われました!これからこの大人数でアメフトに取り組めるのかと思うとワクワクします!

それと同時に、私が入部を決めてからもう1年が経ちました。私たちの代は選手10人、スタッフ5人からスタートしました。昨年はアメフト部に入っていて辛いと思うことしかありませんでした。何度辞めたいと考え、呟いたことでしょうか。しかし、今、昨シーズンのことを思い返してみれば不思議と楽しかった思い出しかありません。あんなに辛かったはずなのに。良かったことだけを思い出して、やけに年老いた気持ちになります。1年しか経っていませんが、もう私が取り戻すことのできない、あの入部当初の気持ちを持つ1年生を羨ましく思います。そしてあの新鮮な気持ちをいつまでも忘れないでいて欲しいです。

「努力は報われるかは分からないが、努力しない者が報われることは無い。」高校の部活の顧問の言葉です。アメフトという未知の競技に、勇気を持って入部し、期待と熱意を持って練習に取り組む1年生がこれから遭遇するであろう様々な困難に打ち勝ち、アメフトの楽しさを知り、のめり込むそのときまで努力を続けてくれることを願うばかりです。

RB/LB #32 高田