周りの力を借りること


こんにちは、2回生MGRの川端柚希です!

入部してから1年が経ち、様々な経験をしていく中で、自分の不得意なことを認め、受け入れることの大切さに気付きました。このチームにはいろんな人がいて、私の不得意なことを難なくこなしてしまう人もいれば、全く思い浮かばないような考えを持っている人もいます。そのような人達と同じチームに所属していて、いろんな考えに触れられる機会がある、ということに恵まれているなあと感じます。人には得手不得手があるものなので、全てのことを誰か1人だけでやる必要は無いということを学びました。

自分1人ではもうどうしようも出来ないときには、周りの仲間を頼ってみたり、意見を求めてみたり、周りの力を借りる勇気を持つことが大事だと思います。1人ひとりがそれぞれの形でチームに貢献し、チーム全体が良くなっていけばいいなあと思います!

MGR#088 川端