私の戦い方


3回生TRの堤麻衣です。もう3回生と言っていられる時間もわずかとなり、4回生になる準備を進めています。

1年前のこの時期の私には、「勝つ」という目標に対して自分にできることが明確でなく、与えられた仕事をミスしないようにこなそうと必死でした。しかし、同期の思いやチームに関わってくださる監督、コーチ、OBの方々の声に「応えたい」という考え方を持つようになってから、「勝つ」ためにできることはないか徹底的に探し、自分から行動を起こすようになりました。

私はプレイヤーではないですが、私の毎日の行動一つ一つが、試合の結果に繋がっている、今年の4年生の最後の心情や表情を変える、そして来年の私を含め同期がどんな思い、どんな表情で引退するのかにも影響しているということを考えて、今は部活に取り組んでいます。

今はまだ視野が狭く、これから失敗することもたくさんあると思いますが、目標に向かうにあたって立場や学年関係なく、お互いの指摘の声や意見のぶつかり合いを恐れずにこれからを過ごしていきます。

TR#026 堤麻衣