【全国への切符を賭けた、運命の最終戦のご案内です。】



——————————————-

秋季北陸リーグ <最終節>
10月27日(日) 14:00kickoff
VS福井県立大学

会場:Google MAP – 金沢市営球技場
https://goo.gl/maps/gf9pVAQG6K9oaRGk6

——————————————-

12月15日、阪神甲子園球場で行われる、全日本大学アメリカンフットボール選手権大会の決勝戦「甲子園ボウル」。
全国トーナメントを勝ち抜いた東西代表校2校だけが戦うことのできる、この舞台。
この全国トーナメントへの出場権を得るべく、各地方リーグでは秋になるとシーズンが開幕し、熱い戦いが繰り広げられます。

私達EVERGREENは、2017年・2018年と北陸リーグで優勝し、全国トーナメントに出場しました。
しかし2年連続、トーナメント2回戦で九州リーグ代表 西南学院大学グリーンドルフィンズに惜敗。甲子園への道は閉ざされてきました。

「今年こそ。今年こそは、絶対に九州を倒す。」
リベンジを果たすべく、「打倒九州」を目標に掲げ今年のチームは始動。

ここまで何とか勝利を重ね続け、全国への切符がようやく目の前に現れました。
10月27日。福井県立大学との一戦、この試合の結果は、EVERGREENの夢への挑戦権を掛けたものです。

【北陸2強による全勝対決】
この試合は、リーグ最終節であり、全勝対決です。
対戦する福井県立大学は、2013~2016年までの間、4連続で北陸リーグを優勝し続けてきた強豪校です。
EVERGREENがここ2年間全国大会に出場している間、苦汁を味わわされてきた彼らは3年ぶりの悲願を達成するべく、この試合のための準備を重ねています。

互いにとって、負けたら終わりの試合。
ここで負けてしまえば、「打倒九州」を掲げ闘ってきた1年間は幕を閉じ、再び九州の舞台に立つこともできないまま、4年生は引退となります。
試合が終了する瞬間まで、両者どちらも譲らない緊迫した展開が予想されます。

しかし必ず、最後には私達EVERGREENが勝利をおさめ、全国への切符を手に入れてみせます。

EVERGREENが勝利を収める決定的瞬間を、是非目の前でご覧ください。

※金沢大学付属高校の吹奏楽部の皆様にスタンドで応援演奏をしていただきます。皆様も一緒に、音に合わせてスタンドを盛り上げましょう!

※当日は、引き続き、選手・スタッフたちとの各種撮影企画等も準備しております。詳細は後日こちらのページ内で告知させていただきます。

※当チームのカラーは緑色です。会場にお越しの際は是非、緑色のアイテムを身に着けてきてください!スタンドをEVERGREENのカラーに染めましょう!

皆様のご来場、心よりお待ちしております。

3年マネージャー 豊福真維
tymi0406@gmail.com