エバグリの夏、始まる

タイトルの通り、エバグリの夏が始まりました!期末テストが終わり、世の大学生はバケーションな夏休みをエンジョイ中ですが、エバグリはもっともっと激アツな部活漬けの夏休みを満喫します。今年は、合同練習三日間からのスタートでした(^_^)

他大学との合同練習は、日頃の練習の成果を試したり、今のチームの力を確認したりすることの出来る成長の場です。いつもとは違った雰囲気、メンバーでの練習から学ぶことは多くありました。

また、三日目には岐阜大学さんと試合形式のメージを組ませていただきました。プレー面等ではまだまだ改善していくべき点が多く見つかった一方で、サイドラインからは多くの声が飛び、昨シーズンのようにチームで勝つ試合を今年も実践していける気がしました。一年生が初めて試合の流れの中に入ってプレーが出来たことも、秋に繋がる良い経験になったかと思います。ここで感じたこと・見つかった課題は、必ずこれからの練習の中で取り組んでいきます。岐阜大学さん、ありがとうございました!!

秋シーズンの開幕を1ヶ月後に控える中で、大変有意義な三日間を過ごすことが出来ました。心身ともに苦しい状況ではありますが、、、週末からはこの夏の山場となる夏合宿が始まります!この三日間の疲れを取りつつ、合宿に向けてエネルギーを蓄えておきましょう。オススメは梅干しです。疲労回復・食欲増進の効果があってアメフト部にはぴったりですね。

最後になりましたが、応援・練習参加にいらしてくださったOB・OGさん、ありがとうございました!
17日(金)午後からは夏合宿が始まります。富山県総合運動公園 屋内グラウンドにて 午前9時-12時・午後14時-17時の二部練を行います。たくさんのOB・OGさんの応援・練習参加、楽しみにお待ちしています(^O^)

MGR#080 山下

OB・OGの皆様へ

いつもお世話になっております。

合同練習、夏合宿の日程を、ここでお知らせさせていただきます。

明日から8/11(土)、12(日)の2日間、富山県総合運動公園 陸上競技場横グラウンドにて、他大学との合同練習を行います。(両日ともに二部練)

また、13日(月)には、山野スポーツセンター(富山)にて、岐阜大学さんと合同練習を行います。(午後のみ)

加えて、夏合宿の日程は、8/17(金)〜8/20(月)、宿泊場所は呉羽青少年自然の家、活動場所は富山県総合運動公園室内グラウンドとなっております。(合宿中の19日午前のみは、屋内グラウンド横の外グラウンドで練習予定)

OB・OGの皆様には、お近くにお越しの際、是非足を運んでいただきたく思っております。秋シーズンに向け、目標である「打倒九州」を達成するべく、部員一同全力で取り組みますので、よろしくお願いします!

MGR#86 豊福

今年の夏は

こんにちは、1年の若林壮吾です。

もう入部してから約3ヶ月が経ち、ここまでの3ヶ月はとても内容の濃い毎日だったように思います。最近はアメフトをしていて、やればやるほどその奥深さや難しさを実感する日々を送っています。また、今は上手くいくことより上手くいかなかったり失敗したりすることの方が多いですが、その分やりがいもあり、アメフトをすることを楽しく感じています。

また、今週末には他大学との合同練習、来週には合宿が控えているので、自分にとってプラスになることをたくさん吸収し、自分の課題を少しでも多く克服して秋までにチームの戦力になれるように努力していきたいです。

大学に入って最初の夏をアメフト部で過ごして良かったと思えるようにこの夏はがむしゃらに頑張っていきます!

WR#3 若林

伸びしろですね

こんにちは、一年の宮木慎矢です。

もうすでに大学に入学して4ヶ月が経ち今日から夏休みに入るということで時間の流れの速さにとても驚いています。
特にアメフト部に入部してからの約3ヶ月はあっという間に過ぎて行ったように感じます。

3ヶ月間アメフトをやってきて、成長できた部分もありますが、まだまだわからないことも多く、できないこともたくさんあります。
ですが、そのわからないことやできないことがある分だけ、自分の伸びしろもあるということなんだと思います。

そしてこれから夏休みに入り、他の大学との合同練習や合宿などがあり、これまで以上に自分が成長できる機会がたくさんあります。なので秋シーズンが始まるまでの残り約1ヶ月間、もっといろんなことを学んで、吸収して、自分の力を伸ばしていきたいです。
そして早くチームの戦力になれるよう努力していきたいです。

DL#60 宮木

アメフト部に入部して

はじめまして!TR1年の真野可奈子です。

早いもので入部してから3ヶ月が経ちました。アメフトについて何も知らない状態で入部しましたが、練習や試合を見ている中でアメフトの魅力に気付き、今ではアメフトかっこいいよと友達に言えるまでになりました。

先輩方が丁寧にひとつひとつ教えてくださるおかげで出来ることもだんだん増えてきました。しかし、出来ないことも多くありまだまだ勉強不足を実感します。みんなが頑張っている姿から刺激をたくさんもらうので、私も負けていられないなと思います。私の目標は、しっかりサポートができて頼ってもらえるトレーナーになることです。まだまだ時間がかかるとは思いますが、1つずつ勉強してできることを増やし、先輩のような頼れるトレーナーになりたいです。

さて、先日フラッグフットボール大会に参加させていただきました。EVERGREENからは3チーム出場しましたが、Aブロックで、金沢大学Aチーム EVER GREENが優勝しました!暑さが厳しい中での大会でしたが、体調を悪くしてしまう人もなくよかったです。普段の練習では見れない姿が見れたりして新鮮で楽しかったす。

TR#28 真野

アメフトを楽しむために

こんにちは、一年の東泰造です。

入部してからはやくも3ヶ月がたちました。練習をしたりアメフトについて知れば知るほどアメフトの奥深さ、難しさを実感する日々を送っています。まだ、アメフトの面白さがあまりわからずにいるのですが、アメフトをする先輩方はとても楽しそうでアメフトというスポーツにはやはりそれだけの面白さがあるのだと思います。やはりどんなスポーツであっても、技術や知識をつけうまくなることでそのスポーツの楽しさ、面白さがわかるのではないかと思います。はやくうまくなってアメフトが面白さを理解し、アメフトが好きになれるよう努力していきます。

今は技術やフィジカルどれも先輩に劣っていますがいつか先輩に追いつき追い越せるよう練習に励んでいこうと思います。そして、エバーグリーンの戦力として貢献できるよう頑張りたいと思います。

WR#13 東

継続は力なり

初めまして、一年の西村克輝です。

入部からもうすぐ3ヶ月が経ちますが、今までずっとやってきたサッカーとのゲーム性の違いに、戸惑うことばかりです。まだアメフトの面白さというものがあまり分からないままで、このまま続けていても良いんだろうかと思うことも多々ありますが、練習などで良いプレーが出来た時に、周りから「ナイスプレイ!」と言われると、やっぱり嬉しくて、もうちょっとだけ続けてみようという気持ちになります。アメフトを全然知らないからこそ、続ければ続けるほど深く知れて、面白さが分かってくるんじゃないかと思います。

分からないなりに、コーチや先輩のアドバイスを反芻して、モノにしていけたらと思います。もっと良いプレーができるように、そしてアメフトをもっと好きになれるように、精一杯努力していきたいです。

DB#81 西村 

SLAVE to FOOTBALL

はじめまして!エバーグリーン新一年生の中山晃輔です。

僕はラグビーを長くやっていましたが、大学ではアメフトをしようと思っていました。紆余曲折あって金沢大学アメリカンフットボール部に入って、大分経ちましたが、新しいスポーツを始めて刺激的な日々を過ごす中でアメフトの虜となっていく日々を過ごしています。

僕は春シーズン、日本一をなんども経験している関西学院大学fightersさんとの試合に、ルールをそれほど知っているわけでもないアメフト初心者として出場させていただき、トップチームの雰囲気をビシビシ感じることができました。彼らはfightersの一員というプライドを持ってプレイしていた気がします。

エバーグリーンも、もっともっと強くなって
多くの人に知ってもらえるような、ブランド力のあるチームになっていきたいです。もちろん、そのようなブランド力を獲得する過程で、僕が貢献できたら嬉しいです。

RB#28 中山

気持ちの変化

はじめまして!TR一回生の遠山歩実です。

さて、私たち1回生がアメフト部に入部してしばらくが経ちました。入部したての頃と今を比較すると、部活に対しての気持ちが少し変化しました。入部当初は、何をするにも始めてのことばかりで不安もありましたが、それよりも何もかもが新鮮で楽しいし、出来ることが日々増えていく嬉しさを感じていました。

しかし、今は楽しさと同じくらい悔しさや自分への無力感を感じることが多くなりました。関学戦から選手にテーピングを巻き始めたり、アップの指示出しを一人でやり始めたりと一つ一つの仕事に責任が伴うようになってきたからです。うまくテーピングが巻けなかったり、指示出しがうまくいかなかったり、練習中や試合中に選手のケガへの対応の仕方が分からず力になれなかった時、自分はまだまだだなと痛感します。

私の目標は、選手が不安感ゼロで練習や試合に臨めるようにサポートができ、選手との信頼関係が築けたTRになることです。この目標が達成できるのはまだまだずっと先になるとは思いますが、少しでもその日が近くなるように日々、各選手に気を配り、努力をしていきます!

話は変わりますが、7月8日に行われた富山大学との試合で多くの同期が試合に出場させていただきました。同期の仲間が活躍している姿を観て、とても誇らしい気持ちでいっぱいになり、多くの刺激をもらいました。これから夏休みには合同練習や合宿が待っています。体力的にも精神的にも大変だとは思いますが、ひと回りもふた回りも身体と心に成長を感じられるような有意義な夏休みになるよう、TRとして全力でサポートしていきます。
これからの1回生の成長に注目です!

TR#27 遠山

なぜアメフトをするのか

はじめまして!今回ブログを書くことになりましたRB#32の髙田樹です!

僕は最近、なぜ自分はアメフトをしているのだろうかとよく考えます。人生の夏休みと呼ばれる大学生活で、友達が遊びまくっている中、週4日の練習、週3回のウェイトトレーニング、その他諸々のことになぜ多くの時間と多くの体力を割いているのだろうかと。当然、楽しいから、上手くなりたいからと言った理由が一番なのでしょう。ですが、自分はアメフトを始めたばかりで、楽しさもそれほど分からず、技術もまだまだです。だから、なぜアメフトをするのだろうかと考えるのだと思います。

しかし、先日の富山戦で出場する機会があり、少しですがアメフトの楽しさが分かったような気がします!フィジカル面、技術面など多くの点で先輩方に劣っていますが、早く追いつき、そして追い越せるように頑張って行きたいと思います!

RB#32 高田